連絡先
九州大学大学院農学研究院
農業資源経済学部門
環境生命経済学研究室
教授 矢部 光保
Email:Eメールアドレス
TEL: 092-802-4838
アクセス
〒819-0395
福岡市西区元岡744
00527080
Today 0035

2020年度

*************************************************************************************************************************************
【 2020年 11月 】
*************************************************************************************************************************************
2020年 11月27日(金) もどる

もうあっという間に金曜日,というか11月が終わり師走に入るという事態です。
教育関連活動と雑務で全く他のことができない状況に嫌気がさしています。
今年は気持ちを入れ替えて,論文2本を書くつもりでいましたが,事あるごとに執筆を中断することがおこり,気が付けば師走に入るという状態です。
あーサバティカル取って好きなことしたいわ

*************************************************************************************************************************************
【 2020年 10月 】
*************************************************************************************************************************************
2020年 10月 6日(水) もどる

10月1日から後期が開始されました。
当然計量経済学も始まるわけですが,6日(火)は第一回目の火曜日ですので準備して教室行きましたが,3名の学生しかおりません。。。
様子がおかしいな?と思いながらも,一人の学生がボソッと「実習?」らしきことを言って思い出しました。
確かに,10月6日から学部2年生は農業実習に入ることを思い出し,そしてガックリしました。
ですが,講義を受けに来ていたシス工の学生に土壇場休講するのは申し訳ないので,出席を取り,講義を実施し,来週参加しなくても良いという措置を取りました。
ですので,来週また同じ内容の講義をするはめになりました。。。。がっかりだ。自分の研究やれたのにと落ち込んでいます。

*************************************************************************************************************************************
【 2020年 9月 】
*************************************************************************************************************************************

2020年 9月 2日(水) もどる

全然更新できませんでした。コロナで本当に色んな事が制限され,予定が大幅に狂っています。
本当に勘弁してもらいたいです。
それと8月20日から入院しています。まだ入院しています。。。

*************************************************************************************************************************************
【 2020年 4月 】
*************************************************************************************************************************************
2020年 4月 1日(水) もどる

新学期が始まり,色んなところで人事異動が起きております。
講座内にも新しい助教の先生が着任されました。身長が188cmで4カ国語を話せる先生です。
この人に英語の計量経済学特論を変わって貰えたらどんなに助かるか・・・。
無理かなぁ・・・受講生も綺麗な英語で習いたいはずだけど,研究室に割り当てられた特論だからやっぱ無理だろうなぁ・・・。
人当たりもよく,研究も教育もできる助教の先生が着任されて本当に羨ましいです。

*************************************************************************************************************************************